主要諸元表・主要装備表


 スプリンター・マリノは平成4年に発売以降、平成10年に生産終了の間に、小変更を含む改良がされており、その中で大きく分けて初期型、中期型、最終型に分けることができるかと思います。以下、初期型と最終型のカタログ掲載の主要諸元表と主要装備表です。Gtypeのミッション構成の変更と、各エンジンのスペックが若干変更になっています。4A−FE、5A−FEについてはカタログ値を見る限りでは中低速トルクの向上を狙ったものと推測されます。
マリノ初期型カタログ表紙  初期型スプリンター・マリノ主要諸元表(平成5年6月時点のカタログより抜粋)

 初期型スプリンター・マリノ主要装備表(平成5年6月時点のカタログより抜粋) 
マリノ最終型カタログ表紙  最終型スプリンター・マリノ主要諸元表(平成10年4月時点のカタログより抜粋)

 最終型スプリンター・マリノ主要装備表(平成10年4月時点のカタログより抜粋)